占い当たると信じている方は、意外と多いと思います。その占いの中でも、自分が気に入っている占術はあると思いますが、現実的で実際に自分の目で確かめる事が出来る占術として人相があります。

人相はいろいろな顔のパーツごとにその意味が分かれてきますが、今回は金運についてまとめてみようと思います。

水晶占いの最中

人相で金運を占うのは小鼻にあり

人相で金運を占うのはズバリ小鼻の形です。これは古来より象徴的な金運を見るパーツとして注目されてきたものであり、鼻を見ると金運が分かる等と言い伝えられてきた物です。

鼻でも特に小鼻の形は重要で、その形によってはお金を貯める事が出来るか、お金持ちになれるか、等を占う事が出来ます。

小鼻の形について

小さい小鼻であまり大きさにメリハリが無い小鼻は見かけは美しく見えますが、あまりお金が貯まらない小鼻だと言われています。

頑張って働いても思うようにお金が貯まらず、増えて行かない、またはトラブルに巻き込まれやすい等の特徴があります。それに対して大きな小鼻はお金を沢山貯める事が出来ると言われています。

鼻先も大きいほど良く、年齢を重ねる度にお金が増える相だと言われています。前述した小鼻のちょうど中間くらいで、少しふっくらと盛り上がっている小鼻は大器晩成型だと言われています。

小鼻事態は小柄でも、ふっくらと盛り上がり、メリハリのある小鼻の場合は、年齢と共にお金に恵まれる運勢にあると言われています。